今日は姫路出張でした。姫路と加古川のお客さんとのアポイントでしたがちょっと時間があったので、周辺をぶらぶらしているとちょっと変わった看板を見つけました。

防空壕跡!

第二次大戦の名残です。最近は北朝鮮も何するかわからないし、後学のためにと思い行ってみました。

 

鶉野防空壕跡地

鶉野防空壕跡の住所

住所は兵庫県加西市鶉野町 鶉野町1920

読みにくいけど、鶉野は「うずらの」と読みます。

 

国道372号線をまっすぐ進み下宮木の交差点を南西に曲がるってしばらく進むと看板が出てきます。

車以外で行くのはオススメしません。

駐車場

駐車場は防空壕跡の前面にあります。

3~4台の乗用車を停めるスペースがありました。

駐車料金は無料です。

防空壕跡地の見学申込み方法

今回はほとんど思い付きで行ったので中は見れませんでした。

というのも1週間前までに事前予約をしなければいけないのです。

 ◆申込先
河西市観光案内所(北条鉄道・北条町駅内)
電話番号:0790-42-8823
8:30~17:30

ちなみに一人での見学は受け付けていません。

申込の際は必ず2名以上で行いましょう!

尚、見学に際し料金はかかりません。無料です。

 

鶉野防空壕跡地の周りには何がある?

鶉野飛行場跡地

防空壕の近くには飛行場があったようです。

旗がありました。

 

かわいいキャラクターが書いてありますが、軍事用の飛行場でした。

跡地には何もなく、おそらくここが滑走路だろうなと思わせるただただまっすぐな空き地がありました。

ここは駐車場も何もなく、車を走らせながら見るだけでした。

平和祈念の碑苑

平成11年10月、地元の関係者、旧軍関係者、有志等により建立された「平和祈念の碑」があります。

乗用車30台、観光バス5台停められるだけの広い駐車場があります。

今日は一台も停まっていませんでした。

防空壕跡地の道路挟んで反対側は牧場でした。

牛、久しぶりに見ました。姫牛がいました。

写真じゃちょっとわかりずらいのですがこの牛、頭にリボンつけています。

たぶんこの牧場で一番かわいい牛ちゃんなんでしょう!

周辺の食べ物屋

このあたり商業施設があまり見当たりません。

食事が出来そうなところと言えば国道372号線沿いにある「さわなか」くらいです。

焼肉屋さんでした。今日は姫路で長浜ラーメン食べたのでこの焼肉屋さんには入りませんでしたが・・・

まとめのようなもの

改めて防空壕を見ると神妙な気持ちになります。

アメリカ軍からの空襲を避けるためにこの防空壕を実際に使ったのかと思うとなんか不思議な気持ちです。

 

この平成の世(あと1年で終わりますが)では無用のものかもしれませんが北朝鮮からミサイルが飛んでこないとも限らない。

また防空壕というだけでなく、非常事態に備えるという意味では本当に備えが必要だと思います。

今の日本ではミサイルよりも地震に対する備えを怠ることはできません。

 

また別の項で緊急時の備え、家族との約束事を書きたいと思います。