毎日コツコツ書いていたブログに大変なことが起こりました。いつもは土日祝日がアクセスのピークになるのに平日の20分の1程度のアクセスだけで全くPVが動かなくなってしまった。アナリティクスの数字も動かないまま。

ブログが圏外に飛ばされたかな?と思って検索をかけてみても検索結果には10位中に3ページ自分の記事が載っている。でもアクセスがない・・・

 

さすがにおかしいなと思い、自分で自分のサイトにアクセスしてみると

Error establishing a database connection

の文字が表示されました。

 

そして管理画面にもログインしようと思っても同じく

Error establishing a database connection

と表示されます。

 

手持ちのブログの中で一番の稼ぎ頭だっただけにショックが隠し切れません。

一気に収入がなくなってしまいました。

 

焦りますよ。この記事を書いている最中も焦りっぱなしです。

いったい何が起こったのでしょうか?

 

Error establishing a database connectionとは

Googleの翻訳で調べてみると

データベース接続の確立中にエラーが発生しました

だそうです。

 

つまりデータベースがおかしくなっているということ。

私はXサーバーを使っているのですがメンテナンスをしているときに何かをいじってしまったようです。

データベースがおかしくなった原因

凡ミスな上に取り返しのつかないミスを犯していました。

 

新しくブログを作成しようと思ったらブログの数が上限に達したようで登録できなくなっちゃったんですね。

なのでアクセスが全く集まらないブログは削除するという作業をしていました。

 

このとき何故か間違えてメインブログのMySQLを消しちゃっていたみたいです。

Xサーバーのインストール済みプログラムの一覧には残ってるですがMySQLはなくなっていました( ノД`)シクシク…

 

これが原因です。

なにをトチ狂ったのでしょうか?

自分でもわかりません。

 

このサイトには200記事以上の記事が投入されていたのに・・・

消してしまったMySQLの復旧は出来るのか?

消してしまったMySQLの復旧は出来るのでしょうか?

同じブログを作ろと思っても10記事書いても20日以上かかってしまいます。

 

何とかしてMySQLを復旧できないか調べてみました。

 

 

結果は・・・

無理!!復旧は出来ない!!!

です。

復旧が出来るパターン

今回は自分のミスでMySQLを削除していたため

Error establishing a database connection

との表示が出てしまいましたが、中にはパスワード変更したときにこの表示が出ることがあるようです。

 

この場合はパスワードを設定し直せば元通りになるので心配はいりません。

こちらの方の記事がわかりやすかったので、パスワード変更による「Error establishing a database connection」はコチラを参考に復旧させてください。

まとめ

記事のバックアップは取っていないので正真正銘ブログがなくなってしまいました。

せめてバックアップがあればよかったのですが・・・

 

誰を責めようもありません。すべては自分が悪かったのです。

同じ間違いをしないために、今後次の二つのことを欠かさないようにします。

 

①ブログ削除時のMySQLの扱いには注意をする。特にMySQLには注意する。

②記事のバックアップは定期的に取っておく。

 

とくに記事のバックアップは必ず取っておくようにします。

バックアップの保管先はEvernoteにしておきます。

 

さて、一つ手痛い勉強になりましたがこれにくじけずまた一からサイトを構築してくことにします。