4号物件に入居申込の連絡がありました。これで4号物件もようやく満室です。1年かかりました。さっそく管理会社から入居申込書を送ったもらいましたが???なことが多い内容でした。ダミー会社?水商売?夜逃げされない?ってちょっと気になったことを考察します。

4号物件の状況と客付け対策

何はともあれ、入居申し込みありがとうございます。

おかげさまで6室ある4号物件も1年ぶりに満室経営に戻りました。

 

4号物件は大阪市旭区にある軽量鉄骨4階建てのアパートです。

手持ちの物件の中では一番高額な物件でした。借入期間も長く、その分金利負担も大きいので空室は本当にキツかったです。

 

築22年でバストイレ一緒のタイプなので客付けも大変な物件でしたが、大阪に物件が欲しかったので飛びついてしまいました。

当初は満室だったのですが、1年で2部屋退去してしまい、収支はトントン。経費を差し引くと赤字状態です。

管理会社と打ち合わせを行いましたが、なかなか決まらず1年経ってしまいました。

4号物件の客付け対策

4号物件で行った客付け対策は

①業者向けに広告料の設定

②入居者様向けにフリーレントの設定

の二つです。

 

広告料は近くの類似物件よりも少し高い設定にしました。

フリーレントは入居月とよく月の2か月弱。入居日が月の前半ならほぼ2か月間家賃が無料になります。

 

この対策で家賃のほぼ半年分を消費しちゃいます。

やりすぎの感はありましたが問合せも少ない物件だったので仕方がないです。

 

本当は仲介業者周りをしっかりすればここまで大盤振る舞いする必要もなかったのかもしれませんが、自分で動く時間も取れなかったので、お金を使いました。

入居申込書の不思議な点

そんなこんなでようやく付いた入居者様ですが、管理会社から送られてきた入居申込書には不思議な点がいくつかありました。

それは

  • 4号物件のある所と勤務先の住所のアクセスが悪い
  • 勤続1年の若い女性がこの時期に転勤
  • 保証人が親でない
  • 仲介業者欄が手書き&個人名

ということです。

勤務先とのアクセスが悪い

まずここが気になりました。勤務先住所の近くにはうちの物件よりもいい物件がたくさんあります。家賃的にも設備的にも。

その上、4号物件から勤務先までは乗り継ぎをして1時間以上かかります。駐車場もない物件なので車通勤でもなさそうです。

 

通勤時間がかかりすぎると退去の原因になってしまいます。

それがなにより気がかりです。

勤続1年の若い女性がこの時期に転勤

転勤による引越しとなっているのですが、10月とすこしハンパな時期の転勤です。勤続1年の若い女性が東北地方から引っ越してくるというのも気になります。

転勤による引越しは2月ころから始まり3月4月上旬がピーク。あとは9月です。それ以外の時期がないわけではありませんが、ちょっと引っ掛かりました。

女性蔑視をしているわけではないのですが・・・

保証人が親でない

大人になれば親が他界していても不思議ではないので怪しいというわけではないのですが、やはりちょっと気になりました。両親でなければ直径の親族が多いかったので。一応保証人とは血縁関係にありますが、すこし遠かったので引っかかりました。

仲介業者欄が手書き&個人名

仲介業者の欄が社名のハンコではなく手書きで記入。それも会社名でなく個人名。友人からの紹介というわけでもなさそうなのでこれもちょっといわくつき。

ダミー会社(会社でもありませんが)の可能性が高いと思います。

ダミー会社とは

不動産仲介におけるダミー会社とは、勤続しているように見せかける会社のことです。

一般的に水商売の場合は入居を嫌がられるので、今回は建設会社の名前になっていました。

 

ダミー会社に連絡をすると、ちゃんとその名前の社名で電話に出てくれます。

呼び出してもらおうとすると「ただ今席を外しています」などと言い、あたかも本当に在籍しているように聞こえますが、席に着くことはありません。

中には在職証明書や源泉徴収まで発行してくれるダミー会社もあります。

 

申込書から読み取れること

あくまで推測です。ほじくり返すつもりはありません。

おそらくこの入居者様は地方から水商売の為に大阪に来た人だと思います。

 

それも家出のような状態なのかもしれません。

もっとも個人的には水商売の人はキライではありません。私自身ももともと水商売出身ですし。

 

できれば素直に言ってくれればうれしいんですけどね。

そこまでの人間関係は作れていませんね。

まとめ

とにかくこの入居者様が申し込んでくれて助かりました。

急いで入居体制を整えることにします。

ガラスの取り換えと洗面台の最終チェック、それに巾木の取り付けとカーテンレールの取り付けetcetc・・・

今週中に片付けないといけません。