自宅リフォームも今日で4日目。

 

10月6日の作業内容

  • 洗面台と棚の取り外し
  • CF剥がし・洗濯干し用のバーの取り外し
  • 壁のヤスリがけ&シーラーかけ
  • 手すりの取り外し

洗面台と棚の取り外し

懸案事項だった洗面台とその隣にあった棚の撤去に取り掛かった。

洗面台の下を確認すると給水ホースが繋がっているところがあります。

前回はこれを回してみようとしたのですが全然動かず困っていました。

今日は朝イチの作業として着手。

気力体力ともに充実していたせいか力と時間と道具は必要でしたが、なんとか回すことが出来ました。

 

しかしいくら回しても取り外せないんです。

仕方がないので背板を壊してみました。

背板を壊して洗面台を動かしてみるとホースが外れ洗面台を取り外すことがが出来ました。

 

洗面台を取り外すことが出来たのでサニタリーから外に出したのですが、洗面台ってかなり重たいんですね。

一人で運んでいたら倒してしまいました。

床にコツンと当たっただけでこの有様。この洗面は撤去する予定だったので構いませんが壊してしまいました。

洗面台の隣にあった造作棚に付いていた錆びついたビスもなんとか回すことが出来て取り外しに成功。

サニタリーから大きな荷物が撤去できました。

CF剥がし・洗濯干し用のバーの取り外し

次に取り掛かったのがCF剥がしです。

これは一度糊を剥がしてあったので集めて捨てるだけ。

苦労はありませんでした。

 

次に洗濯干し用のバーを取り外しました。

これも問題なく簡単にビスを外すことが出来きたので取り外しに成功。

木部も取り外しました。

壁のヤスリがけ&シーラーかけ

最後は壁紙を貼るために壁面のヤスリがけとシーラーがけです。

ヤスリをかけて壁面を平滑にしておかないと仕上がりがデコボコしてしまいます。

 

シーラーもたっぷり塗って壁紙がはがれるのを防ぎます。

簡単な作業ですがとくにシーラーは塗っては乾かし、乾かしては塗ってを何度も何度も繰り返したので3時間くらいかかりました。

手すりの取り外し

シーラーを乾かす間にやったのが家内たくさんあった手すりの取り外し。

壁紙を張り替えるのにジャマだったので取り外すことにします。

 

手すりを固定しているビスがかなりキツクねじ込まれていたので取り外しが大変でした。

人力では無理だったので電動ドライバーを使用。それでもビスが回らずかなりの時間を使いました。

 

7か所あった手すりの取り外しとサニタリーのシーラー掛けで午後の作業は終わってしまいました。

 

でもこれでサニタリーのリフォームは仕上げに向かえます。

次回は壁紙貼りとCF貼り。

そして洗面台の造作にあたります。